Now Loading...

Now Loading...


#3
『強く、ロケーションを考え、
家事が楽な家』

ご主人「帰りたくなる!!」
奥さま「収納が多い!家事が楽!」

大分市湯布院町。
数年前に起きた大地震により、家の持つ本当の意味を
追求したCo.’s Houseの家を建築させていただきました。

こだわったのは、家の強さ、室内からのロケーション、
生活するのに必須な家事のしやすさ、収納の多さ。

大地震を経験した人にしかわからない、地震の恐怖。
その原因が白蟻ということもあり、100年経っても腐らない
ハウスガードシステムを使用し、強さを保ち、
由布岳が望める場所だったため、部屋の至る所から由布岳を望めるような設計で建築しました。

見た目の部分はもちろん、日々の生活に苦しさがないように、
奥さまの家事を行う動線はもちろん、収納スペースもしっかり設けています。

ずっと暮らす家だからこそ、暮らしやすさは忘れてはいけませんよね。
家づくりのご参考にぜひご覧ください。